ねおタバぴ日記

オーストラリアンシェパードの『タバサ』とボーダーコリーの『ペッピーナ』のドタバタ★ディスクライフです(2006.02.01~)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

HDL ウィンターセミナー

次のシーズンに向けての課題を明確に出来るウィンターセミナーが

この週末に京丹波ドッグフィールドで開催されました。

2日間にわたり熱心に指導してくれたShaun君、ルツカ、いつもカイロで犬のパフォーマンスをいい状態にしてくれるモナちゃん、本当に有難うございました!

Shaun君は、セミナーでウェアラブルカメラを使ってルーチンをチェックしてくれ、二日目のクリニックでピナのオーバーの練習メソッドを独自の目線で分かりやすく解説してくれました。

ルツカのクリニックでは、チームムーヴのアドバイスとダンスの課題をもらい、楽しくなってきました♪ ピナは覚えも早くvery good、私の方が全然ダメ~(>_<)…で一筋縄ではいかなそうですが(笑)

今回のセミナーで特に面白かったのが、初めての経験ウェアラブルカメラでした!頭の横に小型カメラをつけて、ルーチンをするというものでした。

やってみて、おー!これスゴイ!!って思いました。だって自分のプレーって後から見れるのはあくまでギャラリー目線です。今回初めて自分の目線を見れたので、面白かった~!




ここから目きりの重要性…犬を見すぎないとか次のディスクのポイント見れたか確認出来るし、声も入るのでアホ(コマンドの遅れ)なんかもバッチリ判っちゃいます(笑)

ピナが速く私がトロイので普段から意識したせいか、目きりでは合格点もらえたけど、より一層意識した二回目ではしっかりEX上がったので、改めて大事なことだったんだと確信しました。

松浦さんの映像は、メリハリがあってより正確でさすがだと思いました。ウェアラブルカメラで見るミッシーのワン・ツーは超可愛かったし♪

他のチームのクリニックを見るのは自分の次のステップアップにも繋がるし、その犬が変化するのを見るのもすごく興味深い

いつもsomething newを私達にもたらしてくれるドグタウンの皆さんに感謝です、有難うございました!!(*^_^*)
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT