ねおタバぴ日記

オーストラリアンシェパードの『タバサ』とボーダーコリーの『ペッピーナ』のドタバタ★ディスクライフです(2006.02.01~)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドッグマッサージ

ドッグマッサージの講習会もカリキュラムの半分を過ぎました。

1回の授業で、講義と実習が行われます。

講義ではひとつひとつの筋肉を学ぶのだけど、

この筋肉が縮むと骨はどう動くか?
この筋肉をストレッチで伸ばすにはどういう方向に伸ばせばいいか?

それがけっこう面白い!なかやまきんにくんみたいな“筋肉フェチ”の

人の気持ちがちょっとわかったりする(笑)

実習は人間でやる時と犬を使う時があります。

生徒同士でやって、痛いとかほぐれてるとかいいながら、

手技の練習。

犬の実習はブリーダーさんから借りた小型犬をモデルにマッサージ。

“モミモミされてなんか気持ちイイ~”状態まで持っていくのが課題なのだが

プードルやダックスを抱っこするのが慣れない私…

先生はさすがプロ!マッサージ慣れしていない“ピチピチかつお犬”が

全身力の抜けた“たれぱんだ”になる。テンション上げるのは得意なんだけどなー私。。

家でも復習。

我が家のモデル犬、中年ねおちんの方はイイカンジで理解してくれていて

ストレッチやマッサージを始めたら、『次はココやって』と背中を向けたり

前肢を差し出してきたりする。

タバサも以前はキャハハ~て身をよじってたけど、最近は目を細めたりも…v( ̄∇ ̄)v

よそ様のワンコをウットリさせる日まで、修行は続きま~す!!

0131aw4.jpg
スポンサーサイト

| ドッグマッサージ | 10:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT